ホーム > よくある質問

- よくある質問 -

対策を考えている方の質問 (50)

SEOって?

Search Engine Optimizationの頭文字をとった略語で検索エンジン最適化という意味です。
検索エンジンに最適化することで特定のキーワードで上位表示させることができ、サイトにマッチしたユーザーの集客につなげることができます。

大阪以外でも依頼することはできますか?

はい日本全国の方にご提供させていただいております!

webサイトのクリック数が多い方がSEOに有利ですか?

よく、webサイトのクリック数やクリック率はSEO対策に影響していますか?と聞かれることがあります。

これは、多くクリックされているサイトはそれだけの価値があると判断され、ランキングにも好影響を与えるのではないかという考えに基づきます。

実際に、検索エンジンにおいて、クリック数もSEO対策のシグナルの一つとなっています。

そのため、クリック数は「関係する」という理解で正しいです。

しかし、その効果は非常に微量にしか反応しません。なぜなら、クリック数は人為的に操作されやすい項目であり、自動的にクリックさせるツールなどを用いてクリック数を大量に上げることが可能になるからです。

そのため、結論を申しますと、クリック数は「ほぼ関係ない」ということになります。

それよりも、自然にユーザーがサイトを訪問し、回遊してもらえるような仕組みやコンテンツを重視することの方がよほど大きな影響を与えます。

実際に、どのような手法が最もマッチしているかがわからない場合は、一度お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

検索エンジンアルゴリズムとは何ですか?

Googleなどの検索エンジンが上位表示させるサイトを決める要因です。
複雑なアルゴリズムで上位表示させるサイトを決定しています。

キーワードの提案をしてもらうことは可能ですか?
可能です。お客様に最適なキーワードをご提案させていただきます。
ご希望の方はぜひ一度お問い合わせください。

SEO対策は、1回対策すればずっと上位を確保できるのでしょうか?

ずっと上位を維持するためには継続的な対策が必要不可欠です。
対策をしない場合徐々に順位は下降していきます。

どれぐらいで上位表示されるの?

対策を施してからGoogle検索エンジンに評価され、上位表示されるまではだいたい3ヶ月~はかかります。

どのぐらいの効果が出るの?

キーワードの検索数にもよりますが、サービスや商品にマッチしたユーザーのアクセスを獲得できるため他の集客方法よりも成果が上がりやすいです。

サイト制作から依頼することはできますか?

はいサイトをお持ちでない方でもサイト制作からご提案をさせて頂きますので是非ご相談をお待ちしております。

SEO対策をするとどんなメリットがありますか?

簡潔に言うとアクセス数が増えて成果があがります。
サイトにマッチしたキーワードで上位表示させることでサイトにマッチしたユーザーのアクセスを獲得できますので他の集客方法よりも費用対効果が高く、上位表示し続けている限り継続して安定したアクセスを得ることができます。

SEO対策をするとどんなデメリットがありますか?

専門的な知識の無い方がむやみにSEO対策をするとGoogle検索エンジンからペナルティを受けて順位が下落してしまうことがあります。
ペナルティを受けないためにはGoogle検索エンジンのガイドラインに対する知識が必要になります。

受けることができないキーワードはありますか?

すでに他社様がご契約いただいているキーワードは公平を保つためにお受けすることができません。

契約期間内であれば、キーワードの変更は可能ですか?

対策を開始してしまっている場合、キーワードの変更は不可能となっております。
追加での対策は可能ですので、一度ご相談いただければと思います。

1サイトで複数のキーワードを申し込むことは可能でしょうか?

可能です。複数キーワードで申し込む場合はいくらキーワードを追加しても、一ヶ月最大50万円のお得な「おまとめパックプラン」もございますのでぜひご検討くださいませ。

キーワードによって値段が違うのはなぜですか?

キーワードによっては上位表示が困難なものや比較的容易なものがあり、困難なものほど作業量が必要になってくるため料金が変わってきます。

他の会社から乗り換えることは可能ですか?

可能です。乗り換えをお考えの方はぜひ一度お問い合わせください。

SEO担当がすでにいるのですが対策を教えてもらいこちらで作業することはできますか?

はい修正箇所をお伝えして作業していただくことも可能です。

トップページではないページも依頼することは可能でしょうか?

可能です。下層ページでも問題なく対策できます。

スマートフォンサイトでも対策は可能?

可能です。現在スマートフォンサイトもPC向けサイトも同じアルゴリズムで順位が決定されていますので問題なく対策することが可能です。

SEOを依頼するかわからないけど一度ご相談させていただくことは可能ですか?

はい!ぜひお話だけでもぜひ一度ご相談ください!
弊社にて様々な成功例や資料で御社の成果が上がる方法をご提案させていただきます。

英語のサイトでも大丈夫でしょうか?

はい英語のサイトでも問題なくSEO対策を施せますのでぜひ一度ご相談ください。

こちらで作業することはありますか?

サイトのボリューム不足などSEO対策をするための必要最低限を満たしていない場合はページの追加や更新をしていただく必要があります。

ライバルサイトより上位表示していただくことは可能でしょうか?

可能です。
ライバルサイトの順位やキーワード等で費用が変動いたします。
是非一度ご相談くださいませ。

サーバーに制限はありますか?

サーバーに制限はありません。
ただ、あまりにも重たいサーバーだとサイトの評価が下がる可能性がありますのでオススメできません。

短期間で順位をあげることは可能ですか?

短期間で順位を上げることは難しく、ペナルティの対象にもなりやすくなります。
クローラーの巡回、検索エンジンの更新のタイミングにより短期間で順位が大幅に上昇する可能性はございますが、基本的には3ヶ月程度は必要と考えていただければと思います。

あとから追加で費用がかかることはないですか?

はい!
追加で費用がかかることはございません

HTMLの知識がないのですが大丈夫ですか?

はいHTMLの知識がない方でも大丈夫です。
基本的にSEO対策は弊社にて作業いたしますので問題なくご依頼くださいませ。

お電話で詳しく聞くことはできますか?

はいお電話でのご相談も受け付けていますのでお気軽にお電話くださいませ。

SEO対策をする必要がありますか?

成果を上げたい、いろんな人に見てもらいたいなどホームページを今後活用していこうと考えている方には必ずと言っていいほど必要になります。

HTMLとは何ですか?

簡潔にいうとホームページを構成するためのプログラムです。

CSSとは何ですか?

主にホームページの見え方を変更するためのプログラムで、テキストを太文字にしたり配置を制御したりできます。

タイトルタグとは何ですか?

タイトルタグとはホームページのタイトルを記載するためのプログラムでSEO対策でも最も重要な部分になります。

画像しかないサイトでもお願いできますか?

お受けすることは可能ですが、画像のみのサイトの場合はテキスト追加などの対応をしていただく必要があります。

FLASHのみのサイトでもお願いできますか?

FLASHのみのサイトの場合は、まずサイトの改修をお願いさせていただいてます。もちろん弊社でもサイト改修をさせていただくことは可能ですので是非一度ご相談くださいませ。

アフィリエイトサイトですがお願いできますか?

はいアフィリエイトサイトでもお受けさせていただいております。

依頼するのに必要な情報は何ですか?

まず対策するキーワードが必要になります。
キーワードが不明な場合は弊社からのキーワードのご提案も可能ですので、ぜひ一度ご相談ください。
また、サイトに修正を加えますのでFTP情報が必要になります。

成果目的でなくただ多くの人に見てもらいたいと思っているサイトでも大丈夫ですか?

はい!SEOの目的は様々ですので多くの人に見てもらいたいというお客様でもお気軽にご依頼ください。

通販サイトですが問題なく対策していただけますか?

はい通販サイトでも問題対策させていただいております。
通販サイトの場合は使用しているシステム等の情報が必要になる場合もございます。

個人で作っているサイトですがお願いできますか?

はい個人サイトでもお受けさせていただいております。

一度ペナルティを受けて下がっているサイトでもお願いできますか

はい可能です。ペナルティ解除につきましては別途ご契約いただく必要がございますので、是非一度ご相談くださいませ。

ブログでも問題ないですか?

はいブログの方でも問題なく対策できます。
対策の際には管理画面へのログイン情報が必要な場合がございます。

wordpressを使用して作成したサイトですが、対策は可能ですか?

はい!wordpressサイトでも問題なく対策が可能です。
対策の際には管理画面へのログイン情報が必要になります。

wikiを運営していますが対策を依頼することは可能でしょうか?

はいwikiサイトでも対策は可能です。
システムを使用している場合ログイン情報が必要な場合がございます。

アダルトサイトでも依頼出来ますか?

大変申し訳ございません。アダルトサイトにつきましては原則お受けいたしておりません。

不利益になる口コミサイトが上位表示されていますのでそれを下げてもらうことはできますか?

はい可能です。
様々な対応方法がございますので是非一度ご相談くださいませ。

Bing検索エンジンって何?

BingはMSNの検索エンジンです。
現在日本で主に使用されている検索エンジンはYahooとGoogleで、Bingはあまり日本では人気ではありません。

ウェブマスターツールとは何ですか?

ウェブマスターツールとはGoogleが提供しているサイト運営者向けのコンテンツで、クローラーがインデックスするかどうかの設定をしたり検索エンジンに迅速にインデックスさせたりすることができます。

Google Analyticsとは何ですか?

Google AnalyticsとはGoogleが提供しているアクセス解析ツールです。
ユニークユーザー数やどのキーワードで検索してユーザーが訪れたのかなど詳細な解析が可能です。

CMSとは何ですか?

CMSとはコンテンツ・マネージメント・システムの頭文字をとったもので、コンテンツを管理し配信などを行なうシステムのことです。
代表的なもので言えばwordpressが有名ですが、ブログのような管理画面でページを制作することができます。
制作会社の多くはお客様が自身で簡単にページ作成が行えるようにこういったCMSを導入して作成することも多く、現在では多くのホームページで利用されています。

対策内容について (12)

サイト内部の修正はしてもらえるのでしょうか?

はい、特に内部対策を重視して対策を行っておりますので、サイト内部を最適化いたします。

対策依頼後もホームページの更新は可能でしょうか?

可能です。対策した箇所はレポートでご連絡いたしますので、対策をした箇所を避けていただければ問題なく更新が可能です。

対策内容でペナルティを受けることはありませんか?

ペナルティを受けるような施策は行っておりません。
Googleのガイドラインに従った適切な対策をいたします。

スパム行為はしていますか?

スパム行為と呼ばれる施策は行っておりません。
Googleのガイドラインに従った適切な対策のみ実施いたしております。

リンク販売はしていますか?

リンクの売買はGoogleのガイドラインに反することですのでいたしておりません。

そこまで上位表示できるのは何か裏技的なことをしているのですか?

たしかに少し前までは裏技的なテクニックが通用する時代もありましたが、弊社では裏技的なテクニックはサービス開始以来一切使用しておりません。
検索エンジンを騙すようなテクニックは今後の検索エンジンの進化により、ペナルティを受ける可能性が高く、本来の意味でのSEOとは程遠いものとなってしまいます。
弊社では検索エンジンが上位表示したいと思えるサイトに改修することで上位表示を実現しています。

検索エンジンのアップデートに対応していますか?

はいもちろん検索エンジンがアップデートを行い、重要視する部分が変わった場合は変動したサイトの統計から変更になった部分を特定し、すぐに最新の効果的な対策方法を実施いたします。

一度上位表示したサイトの順位が下落した場合はどう対応してくれますか?

順位は常に変動しますので一度上位表示されたサイトでも下落する可能性はございます。
もし下落した場合、契約期間中であれば再対策にて再度上位表示を目指します。

SEO対策の方法は最新のものですか?

はい!管理サイトの順位変動の傾向から変更されたアルゴリズムを特定するために情報収集・研究をしておりますので、常に最新のSEO対策を実行いたしております。

Yahooカテゴリの登録は必要ですか?

いえ、ヤフーカテゴリへの登録は必須ではございません。

SEO対策を依頼するとサイトデザインも変わってしまいますか?

いいえSEO対策は、一部のテキストや配置を変更したり追加することで内部対策を施しますので、サイト全体が変化するような変更ではございませんのでご安心くださいませ。

文字数の多いページは上位表示されやすいですか?

結論から申しますと、文字数の多さは検索結果に直接の影響を与えません。

この理由は「検索キーワードに対して答えになっているか」ということがポイントとなります。

つまり、ユーザーが入力した検索キーワードに対して、より適切な答えになっていれば文字数が少ないページでも上位表示されます。

必ず文字数は多くないといけないという理解は正しくないということになります。

ただ、ユーザーが求めている情報に対して、より詳細な答えとなるコンテンツを配置し、意味のある情報を追加することで、検索ランキングに良い影響を与えるケースは多々ございます。

この場合は、関連する情報を追加することで検索キーワードへの関連性が高まり検索順位が上がるという現象です。

SEO対策について (29)

上位表示させるためにはどのようなことをすればいいの?

検索順位は様々な要因が重なって決定されますが簡潔にいうと、Google検索エンジンのアルゴリズムはサイトが何について情報を載せているかを読み取り、よりユーザーに有益で人気のサイトを上位表示しますので有益なコンテンツはもちろん、テキストの配置等でしっかりと検索エンジンが情報を読み取れるようにサイト内部を最適化しなければなりません。

SEO対策は簡単ですか?

初歩的な対策は比較的簡単ですが、HTMLの知識などしっかりとした知識を持っていないと難しい対策が多くありますので専門の知識が必要になります。

descriptionタグはSEOに効果的?

上位表示という点では効果はありませんが、検索結果に表示される可能性が高いために、検索したユーザーの目につくような文章を記載することでアクセス増加に繋がります。

ページタイトルはそれぞれのページで固有のものを使用したほうがいいの?

はい、全て同じタイトルだと検索エンジンが正確にページ内容を読み取れないということもあり、SEOでも不利に働きます。
必ず全ページでユニークなタイトルをつけるようにしてください。

YahooとGoogleは同じ検索結果?

現在YahooはGoogleの検索エンジンを基板として検索結果を表示させていますが、まったく同じかというとそうではなく、Yahooは少しだけ独自の評価方法を導入しております。
また、Googleは利用者のクッキー情報を検索結果に利用していますので、自社サイトをよく見ているパソコンで検索すると本来の検索順位より上に表示されることがあります。

YahooとGoogleは同じSEO対策で大丈夫?

YahooはGoogleの検索エンジンを使用していますので基本的にはSEO対策方法に違いはありません

トップページではなく下層ページが上位表示されて困っています

こちらはよくある現象で、Google検索エンジンがトップページよりも下層ページのほうが検索結果にマッチしていると判断した場合やトップページにペナルティが発生した場合にこのようなことが起こります。
この問題の大半はトップページを再度最適化させることで解決することができます。

独自ドメインはSEOに有利?

独自ドメイン自体にはSEOの効果があるとは言えません。
ですが、独自ドメインを使うことでURLをブランド化でき、ユーザーからの信頼も高くなる利点などがありますので重要であることは変わりません。

重複ページって何?

まったく同じ内容のページのことです。
Google検索エンジンのペナルティの対象になっており、重複コンテンツがある場合は早急に対応が必要です。

サイトマップとは?

サイトマップはサイトのページリストを記載ページのことです。
webサイトのユーザー向けのものと検索エンジン向けのものがあります。

検索エンジン向けのサイトマップって何?

検索エンジン向けのサイトマップは検出が難しいサイトのページの情報を Googleに提供する手段です。
ウェブサイトのページのリストのことで、サイトマップを作成して送信することで、Google の通常のクロール処理では検出できない可能性のあるURLを含むサイト上のすべてのページをGoogleに知らせることができ、検索結果に表示させることができます。

リンク切れなどはSEO対策に不利?

はいリンク切れはGoogleのクローラーはリンク切れを嫌います。
適切なクロールをしてもらうためにもリンク切れはSEOに適しません。

画像のalt属性は必須?

はい、SEO対策という観点からだけではなく、画像を表示しない設定のユーザーやスクリーンリーダー等を使っているユーザーに対して適切な情報を伝えるために必要になります。

テキストはあればあるほどいいのですか?

テキストは基本的にただ増やせばいいというわけではなく、オリジナルの文章が必要であったり、二ページに分割したほうがいい場合などがページによって異なります。

テキスト量は重要ですか?

はいテキストは検索エンジンにサイトの情報を伝えるために必要不可欠ですのである程度のテキスト量は必要になります。

SEO対策にページ数は関係ありますか?

Google検索エンジンは近年、サイト全体で評価する傾向がありますので質の良いページは多いほうがサイトの価値は高くなります。
ただ、逆に質の悪いページを量産すると評価が下がりますので安易なページ量産はやめましょう。

ドメインの長さは関係ありますか?

ドメインの長さはSEO対策には関係はないですが、できるだけ簡潔にしたほうがよりユーザーには好まれます。

どのようなサイトであるのが上位表示に向いていますか?

基本的にはユーザーにとって有益でテキスト主体のサイトです。
画像やFLASH中心のサイトはあまり向いていません。

YahooとGoogleでの検索結果でGoogleのほうが自社サイトが上にくるのはなぜですか?

また、Googleは利用者のクッキー情報を検索結果に利用していますので、自社サイトをよく見ているパソコンで検索すると本来の検索順位より上に表示されることがあります。

タブレットやスマホサイトのSEOとPCサイトSEOの違いはどのようなものですか?

スマーとフォン、タブレットと基本的に独自の検索エンジンや評価システムは存在しておりません。
PCサイトと同様の評価になっておりますのでSEO対策の内容に違いはございません。
ただ、スマートフォンやタブレットは画面サイズが異なるため、見づらいといったユーザビリティが低いサイトは成果に繋がりにくくなりますので、それぞれの画面サイズの場合でも見やすいサイトである必要がございます。

htmlやphpなどの拡張子の違いはSEOに関係あるの?

拡張子が違っても記載されている内容が検索エンジンが読み取れるものである場合は問題ありません。
逆に読み取れない記述方法の場合、評価を得ることが難しくなりますので注意が必要です。

Facebookの「いいね」の数やGoogle+での+の数は検索結果に影響されますか?

いいえ。現在は数と検索順位に関係はありません。

CMSなどでよくある「.html」ではなく「id=6」などのurlの記述はSEOに不利?

いえ。SEOに影響はございません。
ただ、ユーザビリティの観点から、よりユーザーにわかりやすくURLを記述していたほうが良いでしょう。

複数のキーワードを組み合わせた場合の順番は検索結果に影響はありますか?

はい!Googleはキーワードの順番が違うと、それぞれ別々のキーワードとして認識しています。
例えば「大阪 SEO対策」と「SEO対策 大阪」では検索結果は異なります。

発リンクをするとSEO対策になりますか?

いいえ、発リンクをしてもサイトの評価が上がることはありません。
評価が上がるのはリンクを貼られた側のサイトになります。

中古ドメインの効果は?

中古ドメインを使用してのSEO対策はGoogleガイドラインに反しており、ペナルティを受ける可能性があるため中古ドメインをSEO対策目的で購入するのはオススメできません。

リスティング広告をやると検索順位も上がりますか?

いえ、リスティング広告を行ったとしても実際の検索結果には影響がございません

内部リンクと外部リンクの違いは?

内部リンクとは、サイト内部のページからサイト内部のページへのリンクのことで、外部リンクは外部サイトに向けて貼るリンクのことで、外部リンクをたくさん受けているサイトほど評価も高くなります。

設定しているタイトルと検索結果に出ているタイトルが違う場合がありますがなぜですか?

Googleは基本的にはタイトルタグに記載された内容で検索結果を表示していますが、Googleが最適でないと判断した場合には自動で違うタイトルを表示する場合があります。

他のサービスについて (3)

SEO以外も提案してくれますか?

はいSEO以外での集客方法もご提案させていただいております。
ご希望の方はぜひ一度ご相談ください。

リスティング広告もやってもらえますか?

はいリスティング広告の運営代行業務も行なっておりますので一度ご相談くださいませ。

代理店契約はできますか?

代理店契約につきましては一度お問い合わせくださいませ。

SEOブログ

Google、AMPをモバイル検索に反映を正式公開|SEOへの影響は? / DMCAとは / ボットとは / ディープラーニングとは / モバイルフレンドリーテストツールが新しくなった / AMPとは / Rank Brainとは / Instagram広告が大手企業でなくても配信可能に / インフルエンサーとは / Lazy Loadの画像について / EFOとは / PCサイトを作らず、モバイルサイトだけを作っても問題は無いか? / パーチェスファネルとは / ナビゲーショナルクエリとは / トランザクショナルクエリとは / インフォメーショナルクエリとは / AdWords広告のリンクはSEO対策上有利に働くか? / インタースティシャル広告とは / Google Search Consoleとは / ベニスアップデートとは / スマホSEOとは / アノテーションとは / gTLDとは / 自然言語処理とは / Now on tapとは / 形態素解析とは / アンサー度とは / 離脱率とは / マシンリーダブルとは / 日本語URLとは / クオリティアップデートとは / ユーザービリティテストとは / イベントトラッキングとは / ページネーションとは / KPIとは / App Indexingとは / 検索アナリティクスとは / モバイル対応ラベルとは / ピジョンアップデートとは / GoogleWebmastertoolsがサービス名変更 / ... 続きを見る

マッハ!SEO 人気エリア

[大阪,東京,千葉,京都,沖縄,鹿児島,宮城,兵庫,広島,和歌山]
2014年1月-2015年1月でSEO対策に取り組む企業の多いエリアとなっております。 基本的に当社SEOサービスへはご紹介やSEO勉強会などに参加された方が多いのが現状ですがそれでも数多く存在するSEO業者の中から直接ご指名頂く傾向が増えてきております。

上部へ

Copyright 2017 HUGO,Inc. All Rights Reserved.