ホーム > 業種によって異なるSEO施策

- 業種によって異なるSEO施策 -

業種によってことなるSEOの手法について

当サイトではSEOに関する様々な情報を扱っていますが、どのサイトにも当てはまる、万能なSEO施策というものは存在しません。
SEOに関する情報をインターネット上で調べたとしても、パーツだけの話題であったり、ビジネスモデルとしてその施策がマッチしているかの判断までしてくれるページは無いのが現状です。
「一般論な話しとしてこれはSEOに良い」という解説をしてもあまり効果は無いため、どうしても業種や業態に合わせて施策を実施する必要性が出てきます。
そのため、ビジネスに合わせてSEOを強化すべきポイントを見極め、その上でユーザーエクスペリエンスを意識して、サイトを運営していくフローが重要となります。
当ページでは業種毎に必要となるSEO施策の実施内容に関する違いを例にして解説させていただきます。

1.Eコマースサイトの例(中〜大規模)

Eコマース

結論:サイトの構造設計で多くのSEO要素が決まる

中規模〜大規模ECサイトの場合、個別に商品毎に独自情報をコンテンツ化するには非常に困難であり、工数的にも現実的ではありません。

更に、商品名や商品名に関する複合ワードなどでの検索ボリュームが多く、SEOを考える上でそのキーワードを拾う必要があります。そこで、サイト構造をどのように構築するかが重要なポイントとなります。 サイトが大規模になればなるほど、システマチックに情報を自動で吐き出す構造になるため、商品詳細ページのテンプレート設計、カテゴリ、タグなどの構成を如何に検索エンジンに読み込まれやすい構造にするかという視点を考える必要があります。

また、サイト利用に伴うフローの中でコンテンツを形にしやすいフロー作りも重要となります。

例えば、商品詳細ページにレビュー投稿機能を実装し、購入完了ページまでの流れでのレビュー獲得やFacebookコメント機能の実装なども有効となります。

2.Eコマース(小規模)

Eコマース

中規模サイトではできない、オリジナルコンテンツ施策が有効となるのが、小規模ECサイトです。 コンテンツはもちろん取扱商材によって選定しますが、例えば以下のようなコンテンツを計画し、順次追加することで情報を網羅することが検索パフォーマンスにも好影響をもたらします。

  • アイテムの活用方法
  • 利用者インタビュー
  • 動画コンテンツによる組み立て方法の解説
  • メンテナンス方法

また、コンテンツ施策が有効に機能できれば中規模サイトや大規模サイトには獲得出来ないニッチなキーワード、複合ワードにも強くなるため、その商品に関連するキーワードのインプレッションシェアを大きく獲得できるケースもございます。

3.ユーザーがコンテンツを投稿するサイトの場合

投稿サイト

口コミサイトやコミュニティサイトなどユーザーがコンテンツを投稿するサイトの場合、如何にユーザー参加意欲を高めるかという部分と、それが育てばコンテンツは半自動的に形成されることとなります。 コンテンツそのものがユーザー依存となるため、その質を如何に管理するかがポイントとなります。どのようにCMSの機能面で無駄を排除していくかという投稿環境の設計を予め決めておくことが望まれます。

このようにサイトの業種や目的によって有効となるSEO施策そのものが異なるというのが実際のところですが、インハウスのweb担当者様としては、SEO施策に関して社内理解が得られないという点も多くの課題としてお見受けします。 SEOとして効果があるもの、SEOとしてもビジネスとしても両方の価値があるものなど、実施する内容によって得られる効果も様々ですので、まずはビジネス的にもSEO的にも効果が見込める施策から実施し、成果として認知される状況を作ることから始めることを推奨させていただきます。

サイト毎に異なる施策の具体例

エアコン

エアコン修理業者の場合

エアコンや空調器機の場合、室内で使用する目的で購入後、数年間は買い替えないことが想定されます。 しかし、毎年型番が更新され、メーカー毎に製品ラインナップは増え続けるという市場です。 その際に、機種毎に故障の際のチェック項目をサイトに記載することが有効なSEO施策となり得ます。 製品名・型番・発生している故障内容に関するキーワードで上位表示をしておくことで、問い合わせかどうかを判断する前の段階からユーザーにサイトを認知してもらい、更にサイト内の導線改善やコンテンツ施策により、CVの獲得効率を向上させることが可能となります。

胡蝶蘭

胡蝶蘭販売サイトの場合

まず、ユーザー層が分かれます
1.開店祝やお祝いの際に何を買うかを検討しているユーザー
基本的に情報の取得段階なので、関連するサジェストワードでの対策を強化したコンテンツ施策が有効になります。

  • いつまで飾れるのか
  • どんな色があるのか
  • お祝い事のどのような意味合いで使用できるのか

なぜ胡蝶蘭が良いのか、胡蝶蘭がどのようなお祝いに適しているのか、使用期限や他のお祝いとの比較コンテンツなども有効となります。

2.胡蝶蘭を購入することが決まっていて、どこでどのような種類を選択するかを検討しているユーザー"胡蝶蘭 当日配送”や”胡蝶蘭 価格”などでの最適化が重要となります。価格相場や種類毎の価格一覧表を詳細に記載し、商品詳細までの導線設計においても注力します。

不動産売買

地域特化型不動産売買サイトの場合

皆さん不動産物件情報に終始しているケースがほとんどですが、意外と購入後の必要な資金や必要な情報については掲載出来ていないケースが多数ございます。
不動産売買の場合は賃貸とは違い、仲介業や売り主が不動産会社である場合、企業情報が重視される傾向にあります。そこで不動産購入後のサポートや固定資産税がどのように決まるか、またそれらの金額の案内について、その他の必要な手続きなどについてオリジナルコンテンツを配置することで、購入後の不安を取り除く効果と、結果的にseoとしても価値が生まれるという事例もございます。

iphone

iPhoneパーツ販売サイトの場合

iPhoneの修理症状のコンテンツや修理方法動画コンテンツなどを詳細に記載することで、動画を閲覧したユーザーが「これなら自分でも修理できる」という気持ちになり、コンバージョンに貢献します。
iPhoneの場合、初心者が質問する内容にボリュームがあるので、そういった内容をしっかりとコンテンツにするということが重要です。この場合、優良なコンテンツであればポータルサイトに「このサイトに答えが載っています」とリンクを貼ってもらえる可能性も高くなります。

SEOブログ

Google、AMPをモバイル検索に反映を正式公開|SEOへの影響は? / DMCAとは / ボットとは / ディープラーニングとは / モバイルフレンドリーテストツールが新しくなった / AMPとは / Rank Brainとは / Instagram広告が大手企業でなくても配信可能に / インフルエンサーとは / Lazy Loadの画像について / EFOとは / PCサイトを作らず、モバイルサイトだけを作っても問題は無いか? / パーチェスファネルとは / ナビゲーショナルクエリとは / トランザクショナルクエリとは / インフォメーショナルクエリとは / AdWords広告のリンクはSEO対策上有利に働くか? / インタースティシャル広告とは / Google Search Consoleとは / ベニスアップデートとは / スマホSEOとは / アノテーションとは / gTLDとは / 自然言語処理とは / Now on tapとは / 形態素解析とは / アンサー度とは / 離脱率とは / マシンリーダブルとは / 日本語URLとは / クオリティアップデートとは / ユーザービリティテストとは / イベントトラッキングとは / ページネーションとは / KPIとは / App Indexingとは / 検索アナリティクスとは / モバイル対応ラベルとは / ピジョンアップデートとは / GoogleWebmastertoolsがサービス名変更 / ... 続きを見る

マッハ!SEO 人気エリア

[大阪,東京,千葉,京都,沖縄,鹿児島,宮城,兵庫,広島,和歌山]
2014年1月-2015年1月でSEO対策に取り組む企業の多いエリアとなっております。 基本的に当社SEOサービスへはご紹介やSEO勉強会などに参加された方が多いのが現状ですがそれでも数多く存在するSEO業者の中から直接ご指名頂く傾向が増えてきております。

上部へ

Copyright 2017 HUGO,Inc. All Rights Reserved.